介護利用のご相談

申請手続き代行サービスについて

titlekyotaku

ケアセンターうばめがしでは、介護サービスを受けたい方へ介護の相談・ケアプラン作成などの居宅介護支援をいたしております。
介護サービスを利用するためには、市町村の窓口で申請を行う必要があります。ケアセンターうばめがしでは「申請代行」をいたしております。
申請手続きは、サービスをご利用になるご本人などで行うこともできますが、ケアセンターうばめがしでは、お客様に代わり、無料で申請代行をいたしております。お気軽にご相談ください。

ケアマネジャーが計画(ケアプラン)を作成いたします

申請を行い要介護認定を受けた後、居宅介護サービスを利用するには「居宅サービス計画(ケアプラン)」の作成が必要です。
居宅介護サービス計画(ケアプラン)により、どのような介護サービスをいつ、どれだけ利用するかを決め計画する事で、福祉・医療・保険の各分野と連携・調整して各種サービスを組み合わせるなど、効率的な介護保険サービスが利用できるようになります。
ケアセンターうばめがしでは、介護の知識を幅広く持ったケアマネジャー(介護支援専門員)が、利用者様のご希望や置かれている環境を考慮し、居宅介護サービス計画(ケアプラン)を作成いたします。
045048
安心した日常生活が送ることができるよう課題やお話合いを基にケアプランを作成し、サービス利用の手続きを行うことで介護サービスを受けることができるようになります。
介護全般に関するご相談、各介護サービス事業所への依頼や調整等も行います。

居宅サービス計画(ケアプラン)の作成費用は全額介護保険から給付されるので、作成料は無料になります。

サービス提供地域

下田市・賀茂郡・伊東市